カテゴリー別

基本にして奥義ってのは

こんにちは

無関係なように見えて、やはりどこかで一つに繋がっているのではないだろうか。




昨日の記事でチラッと書きましたが、基本にして奥義

先ほど、トップクラス徹底理解編の3章 箱と形ハイクラスBをやりました。結果は後ほど書くとして、一つ確信めいたものを感じました。

勉学に関しても、日頃の生活態度が物を言うのだろうということ

 

人によっては今更な話、なのかもしれません。昔からの言い伝えや教育本とかにも似たようなことは散々書かれているだろうと思います。

先人の知恵?賢者は歴史から〜愚者は経験から?自分はもちろん後者です(愚者もいいとこ)。だとしても上っ面だけ知っておくことと、実際に体験して知ったことでは、やはり重みは違うと感じる。

 

余裕がない時ほど、日頃の姿勢や態度が顕著に現れる(我が子の場合)。今日のハイクラスBは、50点を超えれば御の字と言っていいほど、苦戦することは目に見えていました。格上相手ですので、余裕なんぞ全くありません。

結果は、いい加減な間違い方も少なくなかったけれども、自分の中で見えてきたモノがさらに確固たるモノとなった気がします(怪我の功名と言い切ってもいい)。

身の回り全てのものが勉強の対象という方向性は、正解とは言えないかもしれませんが、間違いではないだろうと思う(どの記事で書いたかは忘れた)。

基本にして奥義ってのはこういうことなのかしら〜?から

基本にして奥義ってのは、こういうことなのかもしれない!へ(あくまで、我が子に対しての方針)




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村

中学校受験ランキング

Posted by ソドシラソ